家族との日常を日記代わりに書いていきます。


by pappoaitart

カテゴリ:遊んだ( 17 )

紙芝居の件

次女は本よりも紙芝居が好きなようで、図書館へ連れて行くと、絵本は1冊、紙芝居は5冊ぐらい借ります。
そして、最近は寝る前に紙芝居を1つ読んであげることにしています。
長女も紙芝居を読んであげると嬉しいようで、pappoがベッドに腰かけ読んであげるのを二人はベッドの下に座って見るというスタイルでやります。

pappoが面倒くさがってベッドに寝転がったまま読もうとすると、長女が「パポンが今から起きて読みまーす。起きて読むそーでーす」とプレッシャーをかけてくるので、「はいはい」と言って、座って読みます。

先日、いつものように紙芝居を読むことになり、次女が借りてきた中から1つだけ選んでもらおうとしました。

ところが、長女と次女で読んで欲しい紙芝居が食い違い、言い合いになりました。

次女はまだ4歳なのに、「寝る前にあんまり長いのはダメなんだよ。寝るのが遅くなっちゃう」と親の言うことを真似て、いっぱしのことを言うので、笑いをこらえるのに苦労しました。
長女が選んだものは枚数は多いけど、文章が短いのに対して、次女が選んだものは枚数は少ないけど、文章が長いのに長女が気づき、「こっちは文章が短いけど、そっちは長いじゃん。だからこっちの方がいいんだよ」と主張するのでした。

そして、5分以上も言い合いをして、長女は「もういいよ。いっつもmappyがガマンするんだもん」と泣き出してしまいました。
次女は泣かずに「だってこっちがいいんだもん」と言い張ってます。

pappoもCOOKも口をはさめずに黙っていました。
だって、なんとも言いようがなかったですから。

そうは言ったものの、長女はやっぱり納得がいかないようで「こっちの方がいい」と再び主張し始めました。
そして姉らしく「早く決めないといけないんだよ」と言います。

たかが紙芝居ですが、子どもにとっては寝る前の大切なお話なので、真剣そのもの。

結局、話し合いでは決着がつきませんでした。

pappoは紙芝居を読む側なので、ずっと心の中で「オレが両方読めば済む話だよな」と思っていましたが、二人の話し合いがどうなるか気になり、黙っていたんです。
そのうち、このこう着状態を抜け出すために、パッと発想を切り替えて、「だったらパポンに二つとも読んでもらおうよ」と言ってくれないかな、と思うようになりました。

ですが、そういう話にはなりませんでした。
このままこうしていても仕方ないので、pappoは「いいアイデアがあるよ」と言いました。

その瞬間、次女は激しく抵抗を示し、「いや、絶対これ」と叫びました。
親が仲裁に入り、強引にどちらかに裁定が下されると思ったのでしょうね。
長女は「なになに?」という表情をしていました。

pappoは「二人でコソコソ話したらいい」と言いました。
二人はなんのことか? とキョトンとしていました。
「パパに両方とも読んでもらおうよってこっそり話すんだよぉ。。。」と言うと、長女はすぐに合点がいったようで、次女に「おいで、こっちにおいで」と呼びましたが、次女はいまひとつ状況がつかめていないようで、長女の側には行こうとしませんでした。
そこで長女は「せーの」と言った後で、勝手に「パパ、二つとも読んでぇ」と言うと、次女もようやく事態がのみこめてきたようで「二つとも読んでぇ」と言いました。

そこで、pappoは「しかたないなぁ」と言いながら、二つとも読んであげました。
その時の二人のワクワクした表情はなんともいえませんでした。

ちなみに今日も紙芝居を読みましたが、あの日から長女が1つ、次女が1つと、合計2つ読むことが慣例になってしまいました。
なぜだ!と思わなくもないですが、仕方ないかなと思って読んでます。

今夜は紙芝居を2つ読んで、布団に入り、久しぶりに即興でお話しをしてあげました。
長女の名前はパルマローザ、次女はパチュリー、そして王様がヘリクリサム。
ぜぇぇんぶ精油の名前です。

精油って便利だなぁ、こんなことにまで使えるのか、と思います。
[PR]
by pappoaitart | 2009-04-11 23:58 | 遊んだ
今日は次女のmorrirrinを幼稚園に迎えに行き、久しぶりに第二園庭に行ってきました。
morrirrinはたのしそうにブランコで遊んでいました。
いつの間にか一人でこげるようになっていました。
嬉しそうに、楽しそうにブランコをこいでいるmorrirrinの笑顔を見ていると、こっちまで楽しくなりました。

pappoの方はというと長かった仕事もようやくゴールが見えてきました。
さっき、プロデューサーと電話で話したのですが、どうやら今日、明日には直しも終わり、いよいよ完成稿となるようです。

今回の仕事はとても楽しかった。
今までは辛いことの多い仕事が多かったのですが、今回は作品が直しのたびに良くなっていく実感があって、本当に充実していました。

それもこれも、うまくpappoをリードしてくれたプロデューサーのおかげです。
心からお礼を申し上げたい気持ちで一杯です。

そしていつかまた、一緒に仕事をできる日があれば、どんなに幸せなことか。

今日、いよいよ最後の直しをやります。
寂しいです。。。
ホントに寂しいです。。。

そんな気持ちでいたので、morrirrinの屈託ない笑顔にホントに慰められました。
ありがとうmorrirrin。。。
[PR]
by pappoaitart | 2008-12-08 16:17 | 遊んだ

morrirrinの絵

c0150923_2153261.jpg


morrirrinの絵。
[PR]
by pappoaitart | 2008-12-08 02:17 | 遊んだ

井の頭動物園へ

昨日は、mappyとmorrirrinと三人で久しぶりに井の頭公園に行きました。
ちょうどスタンプラリーをやっていたので、それをやりつつ、いろんな動物を見てまわり、弁当を食べ、ブランコで遊んで帰りました。

ひさしぶりの動物園に子供達は大喜び、象の花子の前では大声で「花子さーん」と呼んでいました。
[PR]
by pappoaitart | 2008-12-07 11:51 | 遊んだ

水たまり

c0150923_19392774.jpg

[PR]
by pappoaitart | 2008-05-14 19:40 | 遊んだ
今日は2年ぶりに大雪が降ったということで、近くの公園でソリ遊びをしました。
ピッピッピッピーンで、スタート
c0150923_23184133.jpg

下まで滑って。。。
c0150923_23191166.jpg

お姉ちゃん、早くぅ~と言ったかどうかは定かではありません。。。
c0150923_23193827.jpg

寒さに負けない元気なコでpappoは嬉しいですよ。。。
[PR]
by pappoaitart | 2008-02-03 23:24 | 遊んだ

サンタさんへの手紙

クリスマスイブ、mappyはサンタのために飲み物と食べ物を用意し、手紙を書きました。
イギリスにそういう風習があるのをたまたまテレビで見ていたmappyは、それじゃ私も。。。って
c0150923_1024742.jpg

手紙の内容
(みずが)こうりがほしかったらどうぞ。
ありがとう。まいにちげんきにがんばってね。

氷は用意したお茶に足して飲んで欲しいっていうmappyの心遣い。
なぜ水に()をつけたのかを尋ねたら、氷は溶けて水になるかもしれないから、サンタさんが早く来たら氷のままだから、水に()を付けたと言ってました。

c0150923_10235325.jpg

そしてこちらが用意した食べ物と飲み物。
なぜか翌朝、お茶と肉まんが半分になっていました。
きっとお腹をすかせたサンタが食べて行ったのでしょう。
[PR]
by pappoaitart | 2007-12-24 20:21 | 遊んだ

善福寺川公園に行ったよ

今日は自転車でmorrirrinと一緒に善福寺川公園に行ったよ
冬枯れの木立ちの中で遊ぶ様子を見ていると、癒されたな~
地面を埋め尽くす落ち葉の上を歩く時のカサコソという音も気持ちよかったよ
c0150923_20402333.jpg


今日は割りと寒かったので園内に子どもの姿は見当たらず、寂しいというより、ちょっと不気味な感じも漂っていましたが。。。
c0150923_2042285.jpg


morrirrinは元気に遊んでました。
c0150923_2042578.jpg

[PR]
by pappoaitart | 2007-12-18 20:48 | 遊んだ

幼稚園でお餅つき

今日は、mappyの幼稚園で餅つきがありました。
サプライズのアンパンマン、バイキンマン、ドキンちゃんが遊びに来てくれました。
子どもたちも喜んでいました。
c0150923_20342270.jpg


pappoがリビングに入っていくと、morrirrinはあわてて隠れるんです。
「あれ? morrirrinはどこかなぁ~?」って捜してあげると喜びますねえ。
でもmorrirrinはこんな感じで隠れた「つもり」になっているんですよ。
そこがまたカワイイんですよねえ。
目を閉じればちゃんと隠れているって思うところが見ていて微笑ましいです。
c0150923_20365945.jpg

[PR]
by pappoaitart | 2007-12-15 20:41 | 遊んだ

morrirrin作 飛行機

今日、morrirrinが描いてくれた絵、飛行機です。
pappoは何も言わなかったのに、自分で「飛行機を描く」と言って描いたんですよ。
なんで飛行機?
morrirrinは、結構乗り物が好きなんですよお。
描いた後は、テープを切って、シール代わりにpappoのシャツに貼って遊んでました。
c0150923_0353874.jpg

[PR]
by pappoaitart | 2007-12-13 00:36 | 遊んだ